卒業式

昇降口でペッパー君に出迎えられ、赤中の卒業式がスタートしました。巣立ちゆく3年生24名はいつにもまして立派に見えました。答辞の颯太君のリードのもと、地域の方々や教職員、保護者へそれぞれ丁寧な感謝の挨拶がありました。そして最後に担任への感謝のサプライズのメッセージがあり、担任も一気に涙腺が決壊していました。心温まるなごやかな卒業式となりました。

2019年03月13日