校長挨拶

学校経営の基本

大船渡市立第一中学校 校長 小松 伸也 
 学校教育は、これからの時代をきり開き、他者と協調し心身ともにたくましく、心豊かに生きる人間を育成することが求められています。そのためには、人間としての生き方の根源にかかわる「豊かな心の育成」と「確かな学力の育成」が重要な課題です。とりわけ、よく考え共に生きる喜びにあふれ、自他の心が響き合う「活力と節度ある学校」の創造に努めなければなりません。校訓「仲良く・強く・美しく」を拠りどころに、「文武両道」の実現を通じて、高い目標と使命感をもち、「自主・自律」の精神に富む、活力に満ちた生徒の育成を本校教育の基本とします。また、「郷土を愛し、その復興・発展を支える人材を育成するために、三つの教育的価値(いきる・かかわる・そなえる)を身につけさせ「復興を支えるひとづくり」を展開します。 

仕切線

戻る トップに戻る
Copyright(C) 2011-2015 Ofunato Daiichi Junior High School.