9月29日 がんばって走ったマラソン大会

 盛町商店街を会場に、校内マラソン大会を開催しました。午前中から保護者の皆さんに準備していただき、地域のみなさんもたくさん応援に出てくださり、子どもたちは学校での練習のときよりさらにパワーアップして一生懸命走りきりました。途中棄権者ゼロ、全員が見事に完走しました。最後に学年1人ずつに感想も話してもらいましたが「楽しかった。」「~位だったけど、嬉しかった。」「がんばって走ることができて良かった。」などと充実感をにじませていました。大会を盛り上げるため、商店街のみなさんの小旗を持った応援、励ましの拍手も大変ありがたく、改めて「盛って本当に素敵だ!」と感動もさせられました。本当にありがとうございました!

 

※ただ一つ、残念に思うこともありました。それは、大会前日のことです。実際に商店街のコースを親子で練習されていた方がいたようなのですが、そのときあるお店のことを侮辱した子がいたそうです。せっかく応援してくださっていたお店の方も大変憤慨されていましたし、深く傷つけることにもなってしまいました。 このことを受け、学校としてももちろん、走る前に子どもたちに指導もしましたし、私自身もすぐお詫びにうかがいました。このマラソン大会は、子どもたちの元気を地域に届け活性化を図るとともに子どもたち自身にも「盛の町をさらに好きになってほしい」と願い実施しています。学校のその他の行事等、全ての教育活動についても、ふるさとの素晴らしさの理解が基本になっています。子どもたちは、決して学校の力だけ、家庭の力だけで育つものではないと思います。今日のマラソン大会でも、我が子がいなくても、顔を見せ、子どもたちを励ましてくれた方々がたくさんいました。 今回のことでは、お子さんの発言そのものもいけないことではありますが、正直なところ、過ちについては、やはりその場で諭す、叱責するなどをして正していただきたかった…と思います。保護者、地域、学校が一体となって、子どもたちの成長を喜び合っていけるよう、みんなで努力していきたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年09月29日