9月30日 早いものですね…。

 昨日、ブログに綴った悪口の件、今朝もう一度全学級で指導したところ、正直に「自分が…」という子が名乗り出てくれました。さすが盛の子どもたち、みんな素直で大変立派です。心もすっと軽くなりました。😊😊😊 

 

 マラソン大会へのご協力、誠にありがとうございました。今日は朝から残暑の厳しさが感じられましたが、子どもたちはどこか爽やかな顔で登校してきました。やり切った喜び、自信が感じられるような気がします。早いもので、今日で9月も終わり…、今年度の折り返しになります。「がんばる力」という大きな才能に恵まれた盛っ子たちですが、残り半年間、さらにパワーアップしていくことができるよう、毎日の「当たり前」を大切にしていってほしいです。そして、昨日もたくさんの声援から感じることができた「感謝」の思い、そして継続することの意義。今でも十分素晴らしい子どもたちですが、「もっともっと伸びる」と確信しています。

 今日は何度も各教室を巡回する余裕があり、たくさんの様子を紹介することができました😊
◇1年生 算数「長さの学習。聞き方もがんばる子が増えています。」図工「絵具の筆洗バケツの使い方の学習です。」
◇2年生 生活科「絵本の読み聞かせ。よく集中して聞きました。来週の遠足の事前学習でもあります。」算数「上の教科書ももう終わり…。順調です。」
◇3年生 算数「円や球の学習ももうまとめの段階です。」国語「ローマ字の読み書きをがんばりました。」書写「『山川』を書きました。だいぶ落ち着いて書くようになりましたね!」
◇4年生 体育「走り幅跳び。記録に挑戦する姿が逞しい!」社会「タブレットを使って、岩手の芸能について調べました。」
◇5年生 家庭科「身の回りの生活用品や衣類などのマークを探しました。」総合「タブレットを使い、ロイロノートというアプリで調べたことを提出したり、友だちの調べたことをチェックしたり…。ただただ感心するばかりです。(ICT機器への子どもたちの対応)」
◇6年生 理科「月の満ち欠けについて学びました。」算数「容積の求め方の学習。実際に様々なものの容積も測りました。」

 

2021年09月30日