10月6日 県学習定着度状況調査

 5年生の子どもたちが、県学習定着度状況調査(国、算)に臨みました。出題範囲は、主に4年生~5年生1学期あたりまで。ただ単に「良い点数を…」というのではなく、これを機会に「再度、復習などで学び直しを…」と考え、計画的に復習をさせていき臨みました。少しでも土台になる学力が高まっていき、今後につながっていくことを願っています。

 

◇2年生 体育「フープを使った運動。同時にパス交換したり、動いているフープを潜り抜けたり…。大変楽しそうでした。」
◇3年生 算数「下の教科書の最初の単元は『小数』。全学年までの復習もしながら、理解を深めていきました。」
◇4年生 書写「硬筆の時間でした。姿勢にも気を付けながら、一画一画丁寧に書こうと努めていました。」

2021年10月06日