3月4日 登校班長会議

 昼休み時間に、新登校班の班長、副班長が集まって登校班長会議を行いました。とても頼りがいのある6年生が卒業すると、今度は下の学年の子どもたちがお世話をする番になります。とにかく事故無く安全に登校することができれば100点満点なので、ふざけないでしっかりと歩かせたいものです。(新しい班での登校は3月8日から行います。)

 

 今日もどの学年でも元気いっぱい、勉強をがんばりました。◆1年「体育 投の運動の学習。今日は投げる子がシュート、守る子がキーパーという感じで運動を楽しみました。」 ◆2年「算数 箱の形の学習。粘土や割りばし、数え棒などを使って、箱の骨組み模型を作りました。」 ◆3年「国語『モチモチの木』の学習。じさま(主人公豆太の祖父)の腹痛のことについて考えました。『いろいろな読み方があるのだな。』と感じました。」 ◆4年「社会 テストを行いました。早く終わった子はプリントなどに取り組みました。」 ◆5年「算数 円の面積の学習。友だちの説明に『わかりやす~い。』と感嘆の声が上がっていました。説明した子、素直に称えた子、どちらも素晴らしい。」 ◆6年「社会 国連についての学習。今日はユニセフについて調べました。卒業までにやり残すことが無いように…、いつもどおりみんな真剣です。」

2021年03月04日