9月27日 ふるさとかがやき学習①

 復興教育の一環として、「ふるさとかがやき学習」を実施しています。地域の文化や歴史、伝統芸能などについて知り、「もっともっと盛町を理解し、好きになってほしい。誇りに思ってほしい。」と願って行うものです。昨年度も盛青年商工会会長、PTA会長、田茂山権現様若獅子会相談役のお三方にお越しいただき、実施に子どもたちに授業をしていただきました。今年度も3回、地域の方が先生になって、教えていただきます。

 今日はPTA会長(盛青年商工会事務局)が先生になり、盛町の誇る「行灯七夕」や盛町について教えてくださいました。大変分かりやすい内容で、子どもたちは食い入るように資料(スライド)を見つめていました。ご多用のところにもかかわらず、入念な準備での「授業」、とても有難く思いました。次回の学習は、10月1日。次は、権現様を通して学んでいきます。

 

 県緊急事態宣言のためお休みしていた「読み聞かせ」を再開しました。おはなしころりんのみなさんには、またお世話になります。よろしくお願いします。

 

 3年生の算数では、コンパスの操作にかなり苦労しています。操作のコツについては、何度も指導しているので、あとは「慣れ」の問題もあります、とにかく、練習です! 5年生では、タブレットを使って調べ学習。子どもたちは慣れるのが早い! すごいと思います。

2021年09月27日