10月9日 大雨時の避難訓練

 今日は豪雨災害の発生が心配される状況での集合の仕方、校舎2階部分への避難やご家庭への引き渡しなどついての避難訓練を実施しました。「避難訓練」というと、地震や火災が定番であると言えますが、本校では副校長が工夫をし、様々な場合についての訓練を実施してきています。(ちなみに前回の避難訓練は「学校に不審者が来た場合を想定した訓練」でした。)  一人ひとりが無言で素早く行動し、大変頼もしく感じられました。

 

 来週の火曜日から、1泊2日で5年生がマリンランドへの宿泊研修に行ってまいります。歌の練習をしたり結団式の練習をしたりして、準備をがんばっていました。

 

「少しだけ、一輪車乗れるようになったんですよ。」と、朝、昇降口から校長室に戻るときに声をかけてくれた子がいました。腕前を見せてもらうと、少しではありますが「立派に手を放した状態」で乗れそうになっていました。小さな一歩、小さな「できる」が、大きな一歩、大きな成長につながります。私も元気、やる気をもらったような気がしました。

 

 今週は、少し体調を崩す子も見られたように感じました。土・日でしっかりと休んで、また来週からがんばりましょう!

 

 

2020年10月09日