2月5日 雪が降って、慌てて出勤しましたが…

 今年はよく降りますね、雪の朝からのスタートになりました。子どもたちの通学路の積雪が心配でいつもより30分ほど早く学校に着きましたが、学校に向かう坂道は既にきれいに除雪され、子どもたちが歩く歩道もきれいになっていました。朝早く、地域の方、保護者のご家庭等々で雪かきをしていただいたようです。お一人お一人にお礼を申し上げたいところなのですが、なかなかその機会を得ずにいるところですが、本当に感謝しています。水分をたくさん含んだ雪が大量に降ったので、大変な作業だったと思います。温かい大人たちに支えられているということを、子どもたちにも今一度知らせていきたいと感じました。ありがとうございました。

 遅ればせながら雪かきをしていると、たくさんの方が車を停めて、足を止めて、「お疲れ様です。」などと労いの言葉をかけてくださいました。このことも大変ありがたく、老骨にもエネルギーが湧いてくるような気がしました。重ね重ね、ありがとうございました。

 

 午前中に盛子ども園に活動の様子を参観に行きました。1時間にも及ぶ活動でしたが、話の聞き方、約束の守り方など、どの子も大変良くできていて驚かされました。来年、入学してくるのがとても楽しみです。まずは、来週金曜日の一日入学…、お待ちしています!

 

2021年02月05日