今日の出来事

ペッパー君がやってきました。

今日の出来事一覧

2学期終業式

 2学期終業式を行いました。校長先生からは、赤中生は2学期大変頑張ったというお褒めの言葉をいただきました。各学年の代表からもそれぞれ成果と課題が話され、全員が真剣に聞き入っていました。最後は校歌を歌い赤中の二学期が終わりました。三学期も笑顔で登校してくれることでしょう。

2019年12月25日

クリスマスツリー

 赤中には今年素敵な二本のクリスマスツリーがあります。中庭のシンボルツリー楠(くすのき)には、総合文化部が綺麗に飾り付けを行いました。もう一つは生徒会が玄関フロアの柱をツリーにしました。一人ひとりの願いや目標をオーナメントに書いて飾り付けました。

2019年12月25日

プロ野球選手訪問!

 今日は中日ドラゴンズの阿部寿樹選手が、赤中に来ました。日本野球機構の東日本大震災復興支援事業の一環です。授業では、阿部選手の中学校や高校時代の話から大学や実業団で苦労した話、また目標達成後の目標の再設定の大切さなど、今年ブレークするまでの紆余曲折の人生を二時間に渡って、語っていただきました。親しみやすい正直な語り口に生徒も引き込まれていました。放課後は野球部中心にバッティングについて指導していただきました。阿部選手が本気でスイングすると、バットのまわりの空気が引き裂かれ鈍い音が体育館に響きました。やはり本物はすごいと感じました。

2019年12月13日

嬉しい全校朝会

 今朝の全校朝会は音楽室で行いました。12月に入って体育館はかなり冷え込むので冬場はあたたかい音楽室で行います。校長先生のお話は、「令和元年度赤崎中の10大ニュース」でした。事前にアンケートをとり、冗談を交えながらランキングを発表していきます。一年間結構いろんなことを頑張ってきたんだなと思い起こされる内容で、お互いの活動を認め合うことができました。朝からなんだか嬉しい気持ちになった全校朝会でした。

2019年12月10日

避難所運営体験

 12/10避難所運営体験を行いました。防災教育の一環で昨年度より全校で行っています。今年も地域の公民館長さんや、保護者の方にも協力をしていただき避難者役と運営側に分かれて二回行いました。1回目が終わるとそれぞれミーティングが行われ、反省点や改善点など意見交流が行われました。それを踏まえて2回目が行われます。寒い体育館で2時間に渡り行われた貴重な体験でした。最後に東日本大震災津波伝承館の職員の方が、赤崎地区は震災後すぐに避難訓練を地域全体でやったりするような、防災に対する意識の高いところであると話され、次の世代へぜひ受け継いでいって欲しいと強く語っておられました。

2019年12月10日
» 続きを読む