7/17 防犯教室

 今日は「防犯デー」と言えるような一日でした。午前中に大船渡警察署職員の皆さんをお招きし低学年(1~3年)を対象に「不審者から身を守る方法」を学びました。今年はケセンジャーも駆けつけ、寸劇あり、ダンスあり、体験あり…といった盛りだくさんの内容での学習でした。たくさん教わりましたが、まずは危険な目に遭わないような行動を行うことができるのが一番ですね。

 

 また、高学年はNTT職員の方をお招きして、「スマホ・ケータイ安全教室」を行いました。昨年度からさらに内容が練られていて、有意義な学習だったと思います。明日発行の校報にも掲載しますが、情報機器にかかわる問題については、本校児童も決して無縁ではありません。最後には、一人ひとりが正しいものさし(善悪の基準)をもつことが肝要なので、ご家庭の協力もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2019年07月17日