11/12 今週もがんばりましょう

 今日、各学級を回ってみると6年生の子どもたちがエプロンづくりに勤しんでいました。そういえば、先日、生地の柄の希望を取っている場面をちょうど参観しましたが、いよいよ製作に入ったようです。参観していると、ミシンが苦手というかミシン恐怖症(?)に近いものがあり上手に指導できなかった自分自身を思い起こします。実技というか、活動を伴う学習のときには、子どもたちの元気が膨らんでいる様子が感じられます。(校長)
◆1年 体育「攻撃する側と守備する側に分かれ、チーム(班)対抗で的当てのようなゲームをしていました。すごく楽しそうで、参加していたTTの先生が大人げなく、本気で競技している場面も楽しむことができました。」
◆2年 国語「以前生活科の学習で作ったおもちゃについて『しかけカード』を作っていくようです。しっかり思い出して書きましょうね。」
◆3年 学級活動「情報機器等に関するアンケートへの回答を行っていました。用紙をのぞき込むとにやにやしている子もいました。」
◆4年 社会「電子黒板を使って資料を提示し、どの子も集中して調べていました。先日参観した学習した『リアス式海岸』しっかり覚えましたね!」
◆5年・海の子 理科「流れる水の働きの学習で、実際に坂道を作って水を流しました。協力して実験する姿が微笑ましかったです。」
◆6年 家庭科「冒頭に書いた通りエプロンづくりです。子どもたちのこだわりも感じられるような気がしました。」

2018年11月12日