ブログ一覧

12/11 赤い羽根共同募金スタート

 今日からの3日間は「赤い羽根共同募金」にボランティア委員会の子どもたちが取り組んでいます。初日の今日は、低学年の子どもたちしか持ってきてくれませんでしたが、明日以降(気持ち程度で全然構わないので)協力する子が増えればいいなぁと感じています。

 

 今日の学習の様子

◆1年「図工 紙を切り貼りして、人の形を作っていました。担任はいつも図工の指導を工夫しています。今度はどんな作品なのか楽しみです。」 ◆2年「体育 体育館に入っていったときはなわとびを終え、キックベースを行うところでした。作戦会議の様子が微笑ましかったです。」 ◆3年「算数 ドリルのやり残しが無いように、それぞれの課題と向き合っていました。」 ◆4年「社会 都道府県テストを行っていました。今日は中国地方と四国の部分のテストでした。頭を抱える子、自信がありそうな子など様々でした。みんな漢字で書いていたところがすごいと思いました。担任のしっかりした指導がうかがえます。」 ◆5年「社会 教科書に出てきた地名を一生懸命調べる様子が見られました。地図の引き方が上手な子が増えてきているように思います。」 ◆6年「算数 表を使って文章題を解く学習でした。表からきまりを見つけていくわけですが、難しさを感じていたようです。それでも、難しくてもあきらめない子が多いところが好感が持てます。」

2019年12月11日

12/10 小春日和

 今日は小春日和と呼ぶにふさわしいような一日でした。子どもたちも元気そのもの…、何とかこのまま体調を崩すことなく「欠席ゼロ」を続けていってほしいところです。

 今日の学習の様子(午前中に防犯カレンダー配付作業、午後にはお客様が来校ということで、全ての学級に入ることができませんでした…。3つの学年の様子です。)
◆1年「先生の紙芝居読み聞かせに見入る子どもたちです。5時間目の国語にもお邪魔しました。詩の読み取り、音読をがんばっていました。」 ◆2年「九九の性質について学習しました。かけ算九九の暗唱は進んでいるかな? 完璧にできないと3年生以降で必ず苦労するので全員にがんばらせていきたいと考えています。」 ◆5年「台形の面積の求め方を工夫して考えていました。様々な考え方(やり方)が認められる内容なので、子どもたちも大変はりきっていました。」

2019年12月10日

12/8 ミニ門松づくり

 ふるさとセンターで、恒例のミニ門松づくり教室が開催されたので、「小学生が参加していたら…」と思い、足を運びました。今回は地区子ども会単位での参加は無かったようでしたが、昨年度経験して楽しかったのでしょう、リピーターの子どもたちが数名いて、家族で参加していました。良い年が迎えられるよう、子どもたちはしっかりと切られた竹に縄を閉めていました。

2019年12月09日

12/7 ミニバス交歓大会

 先週に続きスポ少ミニバス交歓大会に行って来ました。家の用事もあったので午前中の2試合(男女各1)を応援したのですが、先週と同様によくがんばっていたと思います。そして、先週感じられた課題(?)、試合終盤の体力と集中力の部分が僅かな間でよく改善されていました。子どもたちの可能性、本当にすごいですね。この日は嬉しい1勝も挙げたということで、嬉しい一日だったようです。お疲れ様でした!

2019年12月09日

12/6 高齢者疑似体験

 福祉の里のご協力をいただき、6年生が高齢者疑似体験学習を行いました。ふだんからお年寄りの方と一緒に生活している子も少なくありませんが、見えづらかったり動きづらかったりするなど、身体感覚の部分まで実感をもつことはなかなか難しいと思います。より深く理解することで、子どもたちの優しさにますます磨きがかかっていくことを期待しています。

2019年12月06日

12/5 いつの間にか冬

 日中はお日様は入るとそれなりに暖はとることができるのですが、毎日寒い日が続きます。路面が凍結したり今朝は雪がちらついたりして、いつの間にかすっかり冬になっています。それでも、白い息を吐きながら自分の力で(歩いて)登校してくる子どもたち、素晴らしいです。これって当たり前のことなのでしょうが、「凡事徹底!」、当たり前のことをしっかりとするから力がつくのだと思います。2学期の登校日はあと14日間…、元気にがんばっていきましょう。

◇1年「算数 ちょうど十進位取り記数法について学習していた場面でした。」  ◇2年「生活 友だちへのメッセージカードを夢中になって書きました。」  ◇3年「体育 キックベースの後は王様ドッジボール。それぞれのチームで作戦を立てていました。」  ◇4年「算数 プリントでしっかりと習熟を図っていました。自力でできるよう、みんな一生懸命です。」  ◇5年「外国語 教室に入って行くと2人組で会話をしていました。'Where do you want to go ?' 'I want to go to ~.' 'Why ?' 'I want to eat ~. ペラペラ話すペアもありました。すごい!」 ◇6年「国語 ドリルを使って新出漢字の練習です。しっかりと覚えましょうね。」

 

2019年12月05日

12/4 地区子ども会

 地区子ども会を行いました。冬休み中の行事を話し合ったり2学期中の集団登校等の反省をしたりしました。一番感じたのは、それぞれの学年ではっきりと「成長」を実感することができたことです。高学年の子どもたちは逞しさを増し、低学年の子どもたちの話を聞く姿勢も良くなってきました。これからさらに楽しく、また安全な暮らしができるようがんばっていってほしいと願っています。

2019年12月04日

12/3 防犯ミニ作文最優秀賞作品紹介&2年生まちたんけん

 児童朝会では、防犯ミニ作文コンクール4年生の部で最優秀賞を受賞した作品を詠みあげてもらいました。堂々とした話し方で、自分たちの安全・安心な暮らしを支えていただいている地域への感謝、そして自分自身の決意を述べてくれました。また、児童会執行部からは、冬休みの暮らしについて、重点として守っていきたいこと、いじめ根絶の決意など、大変盛りだくさんな内容の児童朝会でした。

 

 学習の様子では、1年生のテスト&ドリル直し&読書。かなり落ち着いて取り組むことのできる子が増えてきたように思います。成長しています。また、2年生は「まちたんけん」で駐在所やスーパーに行って来ました。今回も笑顔で「ただいま!」と帰ってきました。午前中には、大船渡ロータリークラブの会長さんたちが来校し、子どもたちに図書40冊の寄贈をしてくださいました。子どもたちの好奇心を大いに満たしてくれそうな楽しそうな本ばかりです。ご支援に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

 

 今日のフレンドリーパーク(昼休み時間に行うALTとの遊び)では、高学年の子どもたちがクリスマスカード作りを楽しみました。短時間の活動でしたが、楽しく、素敵な表情で描いていました。ハッピークリスマス! 24日が楽しみですね。

2019年12月03日

12/1 スポ少バスケ交流大会

 立根小体育館で行われたミニバス交流大会のご案内をいただいたので、行って来ました。楽しみにしていたのは、次の2点です。 ①男子チームの子どもたちが1学期中の大会からどのくらい上達しているか ②初めて観戦する女子チームの子どもたちの実力のほどは…

 男子チームについては、(失礼な表現にあたるかもしれませんが…)とても上手になっていて、嬉しい驚きでした。1学期に見たときには、ファールが多く、攻撃時のパスミスがもったいないような印象を受けました。今回の試合では、そのような悪癖が見事に改善されていて、チーム全体にねばり強く戦う逞しさが見られるようになっていました。試合は第3クォーターまで大接戦だったのですが、最後の6分間で、健闘むなしく敗れてしまいました。でも、この調子で上達していけば…と考えると期待が大きくふくらみます。ご苦労様でした!

 女子チームは、大船渡スポ少の子2名と合同で編制されていました。初めて見て、こちらも嬉しい驚き…、(またまた失礼な表現にあたるかもしれませんが…)立派にバスケになっていて、見事なドリブル、シュートなどを見せてくれました。控え選手が全くいない状況で、決してひるむことなく堂々と戦う姿、格好良かったです。 

 

 来週は住田で大会が行われるということで、もし都合がつけば短時間でも観に行きたいです。

2019年12月03日

11/29 租税教室

 大船渡税務署職員の方が来校し、6年生で租税教室を実施しました。「税」という言葉は「消費税」などで耳にしている子どもたちですが、その内容、使途などはあまりよく分かっていないというのが実状です。子どもたちは、DVD視聴や職員の説明をしっかり聞き、理解を深めていました。末小6年生22名が、小学校生活(6年間)を過ごすのに必要な税金は、1億円以上だそうです。子どもたちはレプリカの1億円を手にして、にんまりしていました。

2019年11月29日

11/28 道徳授業参観日

 2学期最後の授業参観を、全学級道徳科公開という形で実施しました。既に校報等でもお知らせしてきている通り、道徳については昨年度から「特別の教科」道徳という形で、いわば「格上げ」され、実施してきているところです。この背景にあるのは深刻ないじめ問題が大きいわけですが、本校においてもなかなかいじめ根絶には至っていないところであり、道徳の授業はこれからももっと良いものになるよう努力していきたいと考えています。子どもたちはたくさんのお家の方々、学校評議員のみなさんの前で、一生懸命考え、学習していました。今日の道徳で考えたことをぜひご家庭でも話題にしていただけると大変ありがたいです。参観いただき、誠にありがとうございました。

2019年11月28日

11/27 防犯ミニ作文コンクール表彰

 昨日の全校朝会で子どもたちに「挨拶は5度」という話をしましたが、今朝はがんばって(意識して)挨拶をしている子の姿が多く目につきました。素直な末小の子どもたちの姿に大変嬉しくなり寒さも吹き飛びました。😃

 午前中に市防犯協会副会長が来校し、防犯ミニ作文コンクールで最優秀賞、優秀賞に輝いた2人の子どもの表彰を行いました。本校としては2年連での最優秀賞ということでありがたく思います。最優秀賞作品については、今度の児童朝会時に全校の前で発表する機会をもち、みんなに発信していきたいと考えています。また、計算マスター表彰式も行いました。今回のグレートマスター(初回で満点合格者)は71名です。代表の子どもたちに校長室で賞状を手交しました。おめでとうございました。

2019年11月27日

11/26 あいさつ、がんばって!

 昨日とは打って変わって寒さの厳しい朝でした。子どもたちの吐く息も白くなってきています。全校朝会では、たくさんの表彰があって時間が限られていたので、短く「挨拶」について話しました。ここ最近、寒さのせいか、子どもたちの挨拶の声が小さく反応も鈍くなっているように思われます。挨拶は人間関係を築く第一歩です。家庭内でも、挨拶の声がしっかりと響き合うようだとよいですね。

 今日の学習の様子は、1,2,4年生です。1年生は、ちょうど授業が終わるあたりでしたが、はりきって跳び箱を跳んでいました。片付けもがんばっていました。2年生は、音楽で一人ひとりリコーダーのテストです。一生懸命「山のポルカ」の練習をしていました。4年生は、外国語活動です。なかなか自信を持てない子もいるようですが、何とか恥ずかしさを克服していってほしいです。 ・・・午後から出張が入っているので、今日はここまでです。

2019年11月26日

11/25 今週もがんばりましょう!

 今日は4時間目に学級を回る時間を取ることができたので、1~3年生の様子を見て来ました。

 1年生は図工をしていました。海の様子を絵で描くのでしょうか、タコなどを描いていました。2年生も図工です。こちらは立体作品、様々な形の紙を材料にして工夫していました。3年生は(教室に入って行ったときは)計算マスターテスト返却をしていたところでした。満点を取った子どもたちが嬉しそうに見せに来てくれました。今週で11月も終わり…、本当に早く感じられますね。がんばりましょう!

2019年11月25日

11/23スポ少交流大会

 市民体育館で行われたスポ少交流大会に行って来ました。昨年度は、野球スポ少の子どもたちが綱引きとロープジャンピングで2冠を達成し、今年もワクワクする気持ちで行って来ました。

 綱引きは圧巻の強さ。特に準決勝は実力伯仲の一番で、綱を引く手にも応援にも力が入りました。結局、2対1の逆転勝ちで決勝に歩を進め、今年もまた綱引きの部では栄冠を手にすることができました。(これまでに、1度しか負けていないそうです。すごいですネ。) ロープジャンピングでは、10人の子どもたちが3分間の内に一番長く跳んだ回数で競います。こちらの方は準優勝。あと一息でしたが、呼吸がよく合っていて子どもたちのがんばりもひしひしと感じられました。 最後に行った王様ドッチビーでは、王様の子の周囲を子どもたちでガードするという作戦。「王様、動きづらいし、見えにくいんじゃ…」という心配が残念ながら的中し、子どもたちで一生懸命考えた作戦は功を奏さず、こちらは1回戦敗退でした。でも、すごく楽しそうで、子どもたちにとって嬉しい一日になったと思います。ご苦労様でした!

2019年11月24日

11/22体調管理を・・・

 この時期になると毎年同じような内容を発信することになりますが…、それそれ発熱、咳などの症状で休む子が見られるようになってきています。子どもたちは大人に比べて抵抗力が十分では無い場合も多いので仕方のない部分もありますが、それでも予防を十分にすれば「もう少し欠席も減らせるはず…」という思いも、正直あります。特にインフルエンザの流行は絶対に避けたいところです。どうかよろしくお願いします。

※今日も午前中にお客様が見えられ、また午後には大船渡市十行交流会(立根小、日頃市小)に全員出張ということで、大変慌ただしい一日でした。4年生以上だけ、何とか足を運ぶことができました。

2019年11月24日

11/21 町探検(2年生)

 2年生が生活科の学習で「まちたんけん」に行って来ました。テーマは「看板を探そう」ということだったようですが、思いのほかたくさんの看板があって驚いていた子もいました。校外に出ることの楽しさもたくさんあって少し注意しなければならない場面もあったようですが、がんばって「たんけん」することができたようです。(私は他用務に対応していたため、担任と副校長が引率しました。)帰校したときの「ただいま!」の元気の良い挨拶が嬉しかったです。

 

 今日は学習の様子については、写真のとおり。少しずつ発熱や咳等による欠席が目に付くようになってきています。週末に広がらないことを願っています・・・。「七福神について知りたい!」と、6年生が地域の方にお願いして、お話をしていただきました。大変ご多用のところにもかかわらず、教えていただきありがとうございました。

2019年11月21日

11/20 感謝の会

 日頃から交通安全や防犯など、子どもたちの安全・安心な学びの場に尽してくださっている地域のみなさんをお招きして感謝の会を行いました。朝活動時の短い時間ではありましたが、子どもたちなりに感謝の気持ちを発していたように思います。大変忙しいところにもかかわらず、ご来校いただいたこと、大変嬉しく感じています。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします!

  

 他用務もあり、最近各学級を回る時間をあまりとれずにいます…。中学年だけはお邪魔することができました。4年生は道徳。子どもたちの一生懸命考える態度が花マルです。3年生は算数でコンパスを使った学習。慣れてくれば、きっともっと上手になりますよ!

2019年11月20日

11/19 校内研究会5年

 今年度最後の研究授業を5年生で行いました。教科は、外国語(英語)です。いよいよ来年度から新学習指導要領が完全実施され、高学年では英語を教科として週2時間学ぶことになります。昨日も、6年生で英語の学習を公開しましたが、この時間も事前に中学校の先生にアドバイスをいただきながら、授業を構想しました。

 子どもたちの表情が大変明るく、担任との呼吸も合っていて、楽しく学んでいる様子が伝わってきました。発音の聞き取りも良く、「良い耳してるなぁ」と感心させられる子もたくさんいました。ぜひ、英語嫌いにならないことはもちろん、「英語得意!」の子に育つことを願っています。

 

 11月前半に行ったマスターテスト(漢字)の表彰も行いました。各学年の代表者の子どもたち、笑顔で賞状を受け取っていました。

2019年11月19日

11/18 小中連携研修会

 末崎中学校の先生方が来校し、小中連携研修会を開催しました。午前の部では、6年生の英語の学習を行ったのですが、中学校の英語の先生にも相談をし、共に授業案を練ったものでした。来年度から本格実施される英語の学習では、読む活動や書く活動も必要になります。新しい授業の形が感じられ、意義深い授業提供でした。

 

 放課後には、両校の先生方が全員参加し、交流研修会を行いました。学力向上、生徒指導、健康教育の3つのグループに分かれ協議を行い、こちらも大変有意義な研修にすることができました。末崎の子どもたちの成長を願う気持ちは、どちらの学校も同じものです。これからも、連携・協力を大切に、励んできたいと感じました。

2019年11月18日

11/17 町民文化祭

 町民文化祭に5,6年生の子どもたちが参加し、舞台部門で末小ソーランを発表しました。呼吸がぴったりと合っていて、とても格好良く、拍手する手にも力がこもりました。休みの日でも、快く参加してくれる子どもたち、送り出してくださるお家の方々に感謝申し上げます。秋晴れの青空が広がる心地よい一日ですが、それにも増して清々しく感じられる子どもたちの姿でした。ご苦労様でした!

2019年11月17日

11/15 避難訓練&デイサービス訪問

 近隣の山林から火災が発生した想定で避難訓練を実施しました。1階校舎からの出入り口の段差を1ヵ所解消したところもあったので、そこを通って避難した学年もありました。全体として行動は素早いのですが、なかなか「お(押さない)・は(走らない)・し(しゃべらない)・も(戻らない)」の「し」が改善されない子もいます。今後の課題として子どもたちも自覚していたようです。万が一のときに適切な行動ができるようにみんなで気をつけていきましょう。

 

 午後には、4年生の子どもたちが町内のデイサービスセンターを訪問し、利用されているみなさんとの交流を行いました。改めて、本当に優しく素直な子どもたちだなと感じます。大変貴重な学びの場なので、できるだけこのような機会は増やしていけたらよいと思いました。

  

 復興教育の一環で、6年生は「紙芝居づくり」に取り組んでいます。まだ、話のあらすじを練っている段階ですが、今後、急ピッチで制作を進めていくことになります。

 

 同じく6年生のミシン学習の様子です。だいぶ慣れた感じもしました。

2019年11月17日

11/14 エアコン工事も始まっています

 学校正門前交差点の道路改良工事が続いていますが、先週の金曜日(8日)から、校舎内の教室へのエアコン設置工事も始まりました。(工事のときの)騒音が授業の邪魔にならないように時間帯を配慮しながら作業していただいています。残念ながら今年の夏には間に合いませんでしたが、来夏からは子どもたちも快適な環境で学習に臨むことができそうです。

◎今日の授業の様子

◆1年「国語 じどうしゃくらべの学習で、『じどうしゃずかん』づくりを行いました。」  ◆2年「図工 作品の色塗りが足りないところなどの作業をがんばりました。」  ◆3年「算数 円と球の学習です。よく集中している様子が感じられ立派です。」  ◆4年「国語 読み取ったことをどんどん発表する姿が頼もしいです、」  ◆5年「国語 2学期もまとめの時期に差し掛かり、漢字の50問テストです。必死に思い出そうとがんばっている姿が微笑ましかったです。」  ◆6年「算数 今日は、グループを3つに分けて学習していました。少しでも力がつくよう、先生方も力を入れています。」

2019年11月14日

11/12 より良い呼び方を

 今日は児童朝会からスタートしました。その中で、執行部の子どもたちから、(いじめ防止に向けて)「呼び捨てをしないこと」が呼びかけられました。

 本校では、特に今年度、この「呼び捨てをしないこと」に力を入れて指導しています。いじめの態様というのは様々あるわけですが、最も多く初期の段階で見られるのは、悪口・冷やかし・からかいといった類の言葉による暴力です。大変素直で気持ちの良い末小の子どもたちではありますが、残念ながら言葉遣いはお世辞にも丁寧とは言えない状況であるように感じています。「呼び方くらい・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、敬称で呼ぶことで、「〇〇さん」と呼んだ後の言葉も変わってくるものです。お互いを尊重する人間関係を構築していきたいので、ぜひご家庭内でも子どもたちの言葉遣いについて、ご指導、ご協力をお願いできると大変助かります。

 

◎今日の授業の様子

◆1年「国語 じどうしゃしらべの学習です。席替えをしたようで、少し落ち着かない感じもしました。」 ◆2年「国語 テストをして、終わった子は読書やドリルなどを…。」 ◆3年「国語 教室に入って行くと、ある男の子が『校長先生、教科書って(右と左の)どっちに置くのですか』とこっそり聞いて来ました。右利きと左利きとで違って良いと話すと妙に嬉しそうな顔をしていました…。」 ◆4年「算数 今日は単元末のしあげの問題に取り組んでいました。よく集中し学習に励む子どもたちです。」 ◆5年「国語 漢字テストの後に、教科書を音読していきました。一言一句間違わないように気をつけていました。」 ◆6年「国語 新しく出てきた難しい語句の意味を調べていました。国語辞典の遣い方が上手でした。」

2019年11月12日

11/11 スポーツ笑顔の教室

 元Jリーガーの清水康也さんが夢先生となり、5年生の子どもたちを対象にスポーツ笑顔の教室を開催しました。清水さんは、プロサッカー選手として、ベガルタ仙台、サガン鳥栖などで活躍し、36歳で引退後、現在は花巻東高校で教鞭をとられ、サッカー部の指導にもあたられているそうです。今日は、ゲームを通して子どもたちに協力することの重要性について訴え、また講話を通して「①あきらめないこと ②感謝すること ③継続すること」の大切さを教えてくださりました。とても中身の濃い、ためになる2時間の学習でした。

2019年11月11日

11/7 市内音楽会&親子歯みがき教室

 リアスホールで今年度の市内音楽発表会が開催され、3・4年生の子どもたちが参加して来ました。発表した曲は、学習発表会時と同様で「わらべうた(上見れば、かた雪かんこ)」「ハロー・シャイニングブルー」)です。どの子も豊かな表情で楽しくきれいなハーモニーを響かせることができるようになったのには、2ヵ月以上に及ぶ練習に熱心に取り組んだからだと思います。もちろん、地域の方が熱意をもって指導にあたってくださったことも大きな力になりました。(わたしたち現職の教員にも大変勉強になりました。)※今日は担任が2人とも音楽会事務局、沿岸南部教育事務所での研修会のため子どもたちにつくことができなかったのですが、地域の方が朝早くから来校し、声出しや最後の仕上げ等をしてくださりました。

 

「楽しかった」という思いがいっぱいで発表を終えることができたのが何よりです。残念ながら熱を上げてお休みしなければならなかった子もいましたが、その子の分も美しい歌声を聞かせてくれた44名の子どもたちに拍手を送りたいです。ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。

 

 1年生の親子レクでは、給食試食会と親子歯みがき教室を行いました。学校での食に関する指導の一端を理解していただくとともに、良い歯みがきの仕方(特に低学年時に正しい歯みがきを習慣づける重要性)を確認していただけると幸いです。私は他用務のため、観ることができませんでしたが、養護教諭、中学校栄養教諭等がバッチリと指導してくれました。

 

 

2019年11月07日

11/6 明日は市内音楽会が行われます!

 昨日は朝から夕方まで出張で不在、3連休もあったので、久しぶりに子どもたちを見たような気がしました。(お祭りでは、たくさんの活躍に感激したところでしたが…)

 明日は市内音楽会が行われます。これまでの長い期間の練習、3・4年生のみなさん、本当にご苦労様でした。今朝は激励会を行い、学習発表会時よりさらに磨かれた歌声を披露してもらいました。明日の本番が楽しみでたまりません。がんばってください!!! 

 

 3校時には、最後の練習も行いました。本校の教員ももちろん指導をがんばりましたが、地域の方には今年もたくさん教えていただきました。最後の練習…、歌っていない自分も何か胸が熱くなるような思いがしました。

 

 今日の学習の様子は以下の通りです。少し体調を崩している子も見られます。3連休疲れかな?早く元気になってほしいですね。

 

2019年11月06日

11/3 熊野神社式年大祭

 熊野神社式年大祭が挙行され、参列してきました。細浦方面の子どもたちもほぼ全員参加し、それぞれの祭組の中で、虎舞、権現様や笛、太鼓、手踊りなどで、大活躍でした。毎晩のように練習に参加し、地域の方々に教えられていった様子が目に浮かぶようでした。みんな楽しそうで、堂々としていて輝いていました。お疲れ様でした!! 

 

 碁石方面の子どもたちも、たくさん観に来ていました。今度(来年)は、碁石方面の番ですね。今から楽しみです!

2019年11月06日

11/1 校内研究会(2年)

 2年生で算数の授業研究を行いました。「五の段の九九」を構成する内容で学習しました。2学期に入ったあたりから、だいぶ集中力も高まってきていて、落ち着いて臨む姿が大変印象的でした。今後は、もう少し手を挙げて恥ずかしがらずに話す子が増えていけばいいなぁとも感じました。素直にがんばる子どもたちです。期待しています。

2019年11月01日