ブログ一覧

7月3日 1学期、まとめの時期です

 7月に入りました。夏休みまで、3週間ちょっと。各学級では、1学期のまとめを行っているところです。

 1年生は、7月1日に初めてプールに入りました。うれしさいっぱい、笑顔いっぱいの子どもたち。


 1日の午後7時からは、大船渡消防署から、本校PTAでもある梅澤さんと永井さんをお呼びして心肺蘇生法の講習会を行いました。

 今回は、コロナの関係で20名以下の人数制限のもと、1年生の保護者(希望者)と教職員で参加しました。人形を使った心肺蘇生とAEDの操作実技では、皆、「命を救う」という緊張感をもち、真剣に取り組みました。実際に119番の通報訓練も行いました。梅澤さん、永井さん、大変具体的で分かりやすいご指導、ありがとうございました。

 

 また、2日には、市の教育長訪問がありました。子どもたちの集中した姿や、元気いっぱいに発表する姿を見ていただきました。


2020年07月03日

6月26日 プール学習が始まりました

 今年度のプール学習のスタートは6月23日(火)でした。この日は、3つの学年がプールに入りました。子どもたちは、待ちに待ったプールに自然と笑みがこぼれていました。


 職員室からプールの方を見ると、素晴らしい景色が広がっています。この景色も、末崎小学校の自慢の一つです。


 6月22日(月)には、4回めのクラブ活動がありました。卓球・バドミントン、スポーツ、パソコン、手芸、科学の5つのクラブから選び、4・5・6年生が一緒に活動しています。同学年の横のつながりも大切ですが、異学年の縦のつながりも大事にしていきたいです。  

 

 

2020年06月26日

6月19日 中休みマラソンがんばりました

 5月19日から今日までの中休み時間、体力向上を目指してマラソンを行いました。マラソンカードを活用しながら「嵐のHappiness ♫走り出せ 走り出せ」に乗せて走りました。

 曲が終わっても、自分の目標に向かって一生懸命走る子どもたち。友だちの走りを応援する女の子。

 いよいよ来週からはプール学習が始まります。


 6月17日(水)、3年生以上対象の交通安全教室が行われました。今回は、自転車の安全な乗り方についての学習です。皆、講師の方々のお話をしっかり聞いて、校庭に用意したコースやスラロームの練習に励みました。これからも交通ルールを守り、安全運転に努めます。


2020年06月19日

6月12日 今週の様子をお伝えします

 6月8日(月)、教育事務所長訪問がありました。どの学級も、いつも通り集中して授業に取り組んでいました。


 6月9日(火)はプール清掃がありました。4~6年生が2~4校時に分かれてプールの床や壁の汚れを落としていきました。時折笑顔も見せながら一生懸命働きました。


 掃除の途中で「オタマジャクシを助けたいのでバケツをお願いします。」と5年生の女の子から声がかかりました。校舎の裏手にある池に逃がすのだそうです。優しさが嬉しいですね。 



2020年06月12日

5月29日 給食もりもり元気いっぱい

 昨日5月28日の給食は、子どもも大人も大好きな「ナンカレー」でした。ナン、キーマカレー、ヒレとんかつ、ラビオリスープ、牛乳。みんなもりもり食べていました。

 しっかり食べた後は、おもいっきり遊びます。男女仲良く遊んでいます。「仲良し」は末崎小学校の自慢の一つです。

 

 昼休みの後は掃除の時間。1年生から6年生が一緒の班(縦割り班)で掃除をしています。6年生が率先して手本を見せ、すみずみまで丁寧に掃除をしています。おかげで築48年の校舎はいつもピカピカです。 

  

2020年05月29日

5月22日 地域の方々ありがとうございます

 末崎小学校は、たくさんの地域の方々に支えられています。

 5月21日には、末崎町婦人会の本多サト子さん、小松チエ子さん、平野精子さんが来校し、5年生の子どもたちに家庭科の「玉どめ」を教えてくださいました。裁縫などは、教師だけだと授業で一人ひとりを見てあげるのは難しいので大変ありがたいです。

 

 翌22日には、21日の3名の皆さんと大和田恵美子さん、武田暁子さん「末崎町防犯協会」の方々が、朝、校門前で子どもたちを迎えてくださいました。毎年毎月活動されています。

 

 また、毎朝、環状交差点で子どもたちを見守ってくださっている地域交通安全活動推進指導員の村上正吉さんは、10年ほど前から子どもたちに手作りの竹とんぼなど、様々な昔遊びを紹介し、プレゼントしてくださっています。今回もたくさんの竹とんぼが届きました。

 

 子どもたちは、たくさんの方々に支えられています。ありがとうございます。

2020年05月22日

5月15日 遊び場がいっぱい

 末崎小学校には、学校の敷地内に遊べる所がたくさんあります。校庭、中庭、そして校舎の裏手には「教育の森」という素晴らしい場所があります。

 この「教育の森」は、今から48年前の本校創立100周年時に末崎町愛林公益会様からご提供いただきました。活動しやすいようにと伐採をし、落下防止ネットなども設置してくださいました。子どもたちは険しい坂もなんのその、元気いっぱいに遊んでいます。 


 普段から自然の良さを体感している子どもたち。ある日の休み時間に「校長先生、上を見てください」と声を掛けられました。見上げてみると、空一面に写真のような雲が。

 

 自然の不思議に気付き、またその感動を伝えてくれる子どもたちです。

 また、今日は、「昔を語る会」事務局長の新沼紀三様が6年生に末崎町の歴史について教えてくださいました。碁石遺跡や貝塚、末崎城など、貴重な資料をもとにお話をしてくださいました。「ふるさとを知る」ことは「ふるさとを大切にする」ことにつながります。次は実際に外に出て学びを深めていきます。

 

2020年05月15日

5月7日 元気な声が戻って来ました

 4月22日から5月6日までの臨時休校が明け、約2週間ぶりに学校に元気な声が戻ってきました。登校時の「おはようございます」の挨拶も、いつも以上に明るく響きわたっていました。

 先生たちも5月7日をとても楽しみに待っていました。

 さて、さっそくスタートした学級の様子をお知らせします。

 1年生は「がっこうのきまりをおぼえよう」皆集中して取り組んでいました。2年生は図工「ふしぎなたまご」たまごを割ると何が飛び出すか、夢中になって描いていました。3年生は「かけ算」一人ひとりが問題を解く方法を真剣に考えていました。4年生は外国語活動。ALTの先生や友だちと一緒に挨拶の仕方を楽しみました。5年生はこれまで学習した理科の復習。すらすら鉛筆が動いていました。6年生は校庭でおもいきり体を動かしていました。子どもたちの姿は青い空によく映えます。

2020年05月08日

4月21日 1年生を迎える会がありました

 臨時休校に入る前日の4月21日、「1年生を迎える会」を体育館で行いました。新型コロナの関係で「密集」を避けるため、各学年が交代で出入りしながら発表しました。発表時間も短時間になってしまいましたが、どの学年も工夫を凝らし、1年生を迎えました。

 2年生は、1年生への呼びかけと、昨年育てたアサガオの種のプレゼント。3年生は、学校に関係するクイズ。4年生は、様々ななわとびの技を発表しました。5年生は、パプリカの踊りを見せ、1年生も楽しそうに一緒に踊っていました。

 6年生は、伝統の末小ソーランを披露しました。短時間の練習ながら、素晴らしい息の合った踊りに、1年生も食い入るように見ていました。

 最後に、執行部から1年生へボールのプレゼントがありました。

 学校再開が待ち遠しいです。 

2020年04月30日

令和2年度がスタートしました

 昨日4月22日から5月6日まで、新型コロナウィルスの防止に向けて臨時休校となりましたが、皆様お変わりありませんか。
 4月1日から児童141名、教職員17名の新末崎小学校がスタートしました。朝日子ブログも今日からスタートです。ブログは週1回は更新したいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 さて、4月からこれまでの子どもたちの学校生活の様子をいくつか紹介します。はじめに入学式です。
 4月7日、21名の入学生を迎えました。みんなとても立派に式に参加しました。式後の教室での様子も立派でした。


 前日の4月6日は始業式でした。始業式後に行われた交通安全教室の様子です。話の聞き方も環状交差点の渡り方も真剣そのもの。


 毎朝、環状交差点に立っていて感じるのは、子どもたちの挨拶がとても気持ちがよいことです。これは、末崎小学校の自慢の一つだと思います。
 止まってくれた運転手さんに、渡った後お辞儀をする子もいて、見ているこちらも嬉しい気持ちになります。優しい子どもたちです。
 次回は、休校前の4月21日に行われた1年生を迎える会を紹介します。

2020年04月23日