1/22 地域の方々のおかげです

 気になる学校交差点下の工事の状況ですが、「細浦方面の子どもたちは、現在の対面通行の状況が解消されるまでは体育館裏を通行する」としているところです。昨日ほどの混乱は見られなかったようですが、諸方面(碁石・平・小河原)から細浦方面に向かう車で工事用信号が赤なのに進行する場合があって、ヒヤッとする場面もありました。信号の順守をよろしくお願いします…。早く工事が終わって、元通り、細浦方面の子どもたちの元気の良い挨拶の声を聞きたいものだと感じました。

 昨日は、合唱指導でお世話になった方をお招きして、4年生がトン汁パーティーをしました。その場でいきなり「合唱のプレゼント」を要求されたようですが、きれいな歌声を届けることができたということです。地域の方からいただいた椿油でまろやかな味わいになったそうで、大変ありがたく感じています。冒頭に書いた交通安全のことも同様なのですが、地域の方々の善意によって学校の教育活動や子どもたち・教職員は支えられています。毎日のことなのですが、このことを「当たり前のこと」と勘違いせずに、感謝の気持ちをもって受け止め、しっかりと子どもたちを育てていきたいものだと考えています。本当にありがとうございます。

 

◎今日の学習の様子

 3学期になって、2学期のときよりかなり落ち着いて学習に臨んでいるように感じられます�。成長の証ですね。とても嬉しいです😊  昨日からなわとび練習も始まりました。(中休み時間に縦割り班ごとに長なわ練習)

 

※今日の午後から明後日まで出張のため不在です。週明けにまた子どもたちの元気な顔に会えることを楽しみにしています。(インフルや溶連菌が治っているといいなぁ・・・)

2020年01月22日