11/21 6年生研究授業

 今朝は一段と冷え込みました。車のフロントガラスは霜がびっしり。盛岡では雪だとか…。気仙では内陸ほどではないにせよ、それなりに冬が近づいてきているのだと思い知らされます。
 今日は6年生で算数の研究授業が行われました。今年度最後の研究授業です。トリを飾るのに相応しいような学習で、子どもたちはいつも通り、6年生らしく堂々とした姿で真剣に学習に取り組んでいました。心優しく、何事にも前向きに取り組む、良きお手本になっている素晴らしい6年生です。(6年生だけに限らず)その子どもたちに十分に応えられているかどうか…、自信はありませんが、「一生懸命」という点ではどこの学校にも負けない本当に素晴らしい先生方です。
 どの子にもしっかりとした力をつけられるようにするためには、授業を改善していくとともに、家庭学習の充実も必要不可欠となりますので、共通理解を図りながら取り組んでいけたらよいですね。来週には参観日も行いますが、子どもたちの学習についてご不明な点などがありましたら、お聞きになっていただけるとありがたいです。(校長)

2018年11月21日