11/27 家庭学習がんばり週間

 今日の全校朝会では、貴景勝関を例にとって話しました。あの若さで、しっかりと自分と向き合い平常心で臨むことができるというのはすごいことだと思います。日頃の努力の積み重ねなのでしょうね。
 学校でも「努力を大切に…」ということで、「家庭学習がんばり週間」に取り組んでいるところです。全体的に見て、「もう少したくさんできるのでは?」と感じられる子も少なくありません。丁寧に、着実に取り組んでいきたいものですね。(校長)
◆1年 体育「マット運動。横に転がる運動をしていました。昔、布団の上でよくやったものです…。」
◆2年 図工「段ボールで巨大な家(?)を作っています。秘密基地みたいな場所になっています。参観日にいらしたときには覗いてみてください。(2年学習室)」
◆3年 理科「電流の学習です。回路について、まとめていきました。学習への構えがいつも立派です。」
◆4年 国語「『プラタナスの木』の読み取りです。ちょうどしゃっくりが止まらなくなっていた子がいたのですが、みんな笑顔で温かい雰囲気で嬉しかったです。」
◆5年・海の子 理科「ものが水に溶けるときの量について実験しました。ミョウバンをスプーンにとる子、かき混ぜる子など、役割分担も公平に行っていました。」
◆6年 社会「長く続いた戦争が子どもたちに与えた影響について学びました。しっかりと予想を立てて、全員が集中して調べていました。」

2018年11月27日