9/11 博物館などの見学学習

 今年度は県から「復興教育スクール」の指定を受けています。本校では、3年生以上の子どもたちにふるさと末崎のよさを理解する学習を推進しているところです。このうち5年生では、学習した成果を3学期あたりにはパンフレットにまとめていく計画です。そのための材料集め(取材)の一環として、今日は市立博物館の見学と碁石の美しい自然(雷岩や穴通磯など)見学に行って来ました。本来であれば、「真っ青な空と海に改めて感動する」ということを狙っていたのですが、残念ながら生憎の雨。それでも、移動手段(バスの予約)の都合から、学習は雨天決行としました。というわけで、十分な経験にはならなかったかもしれませんが、「雷岩の音を初めて聞いた。」と目を輝かす子がいたり、穴通磯に来るのは初めてという子がたくさんいたりして、「やって良かった」という活動であったように思います。今度は、晴れたときにご家族などで足を運んでいただけると大変ありがたいです。

 

 午前中の見学を終え、校長室で仕事をしていると、金槌の音が聞こえて来ました。3年生の図工の学習です。けっこう真っ直ぐ釘を打つことができていました。上手でしたよ。

2019年09月11日