2/1 校内なわとび大会

 校内なわとび大会を行いました。(当日出張のため、職員から様子を聞き、2月4日にアップしたところです。)

 短なわの部では、それぞれが引っかかっても時間いっぱい、全力で跳び続けました。この日に向けて、休み時間に中庭で繰り返し練習に励む子どもたちがたくさんいましたが、練習の成果を十分に発揮することができたようです。

 

 長なわの部では、縦割り班を2組ごとにチームにして「2分間で合計何回跳ぶことができるか」で競いました。最高記録は、11,12班チームの99回、次いで1,2班チームの81回、13,14班チームの78回という結果でした。上学年の子どもたちが、踏み出すタイミングをつかめない下学年の子の背中を押してあげたり、なわを回すスピードを加減するなど、子どもたちなりの工夫もたくさんあったようです。

 

 お家の皆さんにもたくさん応援していただき、大変盛り上がったなわとび大会にすることができました。ありがとうございました。

2019年02月04日