10/16 全校音楽&在学青少年指導員訪問

 今日は1校時に全校音楽集会を行いました。学習発表会に向けて合唱練習を行ったのですが、子どもたちの歌声に朝から心が癒されました。改めて、子どもたちのもつ「プラスのエネルギー」って大きいと感じさせられます。
 2校時からは、沿岸南部教育事務所の在学青少年指導員の先生がいらっしゃって子どもたちの学習の様子を見て行かれました。学習発表会練習期間でもありますので、子どもたちのがんばっている様子が日常の学習、合唱や劇の練習など多様で、ふだんの授業参観より楽しんでご覧になっていただけたのかなと感じました。
 どの子もしっかりとがんばっています。末崎小の子どもたち、今日も大変立派です。(校長)
◆1年 算数「例えば3+8と8+3の答えが同じというように、たくさんのたし算からきまりを見つける内容の学習でした。みんな元気いっぱい、はりきって学んでいました。」
◆2年 算数「かけ算の学習の続きです。担任が書画カメラの使い方が上手なのはよく分かるのですが、子どもたちにもかなり使い慣れてきている様子が感じられました。」
◆3・4年 音楽「1校時に引き続き、合唱練習です。今日も地域の方からの熱心な指導、本当にありがたいです。在学青少年指導員の先生も大変喜んで行かれました。」
◆5年・海の子 総合「学習発表会に向けて、劇の練習をしました。教室を3つ使い、それぞれグループに分かれて、自主練習です。活動した分、上手になります。良い感じです。」
◆6年 国語「宮沢賢治の『やまなし』の学習に入っています。この単元はもう一つ、『イーハトーブの夢』という宮沢賢治の生きざまを描いた読み物も同時進行で扱っていきます。子どもたちは辞書も使いながら、精力的に読んでいました。」

2018年10月16日|年月:2018年10月