10/31 早く治るといいですね

 学習発表会当日もそうでしたが、ここ8日間、、出席停止者も含めて体調不良により138名全員が揃わない状態が続いています。朝晩の冷え込み、学習発表会もあり「緊張&がんばりの日々」が続いていたこと等々によるものと考えられますが、決して無理をさせてほしいというわけでもありません。でも、毎日願っているのは、子どもたちが一人も欠けることなく、元気に笑顔で学校に来ることです。(できれば、「歩いて」です。)
*今朝登校時に、碁石方面の子どもたちに随行しながら安全指導を行っていたときのことです。門之浜地区の子どもたちが顔を合わせるなり開口一番「校長先生、虹がきれいです!」 最初振り返って空を見上げたときには見つけることができなかったのですが、1分後くらいにもう一度見上げると、不思議なくらいきれいな、大きな虹がかかっていました。何か得したような気持ちになった、一日の始まりでした。(校長)

何か、虹に入って行くようで、素敵に感じられました。

 

◆1年 図工「すごく楽しそうにハロウィンの仮面などを手作り。誇らしげにいろいろと見せてくれました。」
◆2年 国語「作文で物語文を自作し、清書しました。早く終わった子は、読書を楽しみました。」
◆3・4年 音楽「学習発表会のときの素敵な歌声を磨きました。明後日は、本番です。がんばって!」
◆5年・海の子 体育「これから体育の学習の中でなわとび運動も入れていくことになります。さっそく様々な跳び方を楽しみました。」
◆6年 国語「秋に関する短歌づくりを行いました。担任も自作の歌を詠み、子どもたちから拍手をいただいていました。」

2018年10月31日|年月:2018年10月