11/15 けじめがついています

 今日は、末崎中学校で授業交流会が行われます。(このブログをアップしているのは午前中なので…) 末崎小の子どもたちの先輩たちから、学ぶべき姿がたくさん見られることをすごく楽しみにしています。いずれ、午後からの出張ということで、今日は1校時に学習の様子を参観して回りました。
 学習発表会が終わって半月あまり…、目標が薄れる時期になってくると、多くなってしまうのが事故や怪我、問題行動等々です。ここのところ遊んでいる最中の怪我も見られるので注意していきたいところです。
 日常の学習の様子は、すごく立派です。ルールやけじめのついた行動というのは、みんなのためにあるものですが、今の大変良い学習を支えているのが、この「けじめ」です。末崎小の子どもたち、今日もしっかりと学んでいます!(校長)
◆1年 国語「説明文『じどうしゃくらべ』の学習に入りました。子どもたちが大好きな内容の学習です。」
◆2年 算数「6の段の九九の学習をしていました。これまでに習った内容(2,3,4,5の段)で少し習熟の様子に差が出てきているような気もします。ご家庭でも、たくさんたくさん練習させてくださいね。」
◆3年 算数「徹底的に問題を解く時間でした。先生方3人でマル付けや指導をしていました。」
◆4年 国語「クラブの紹介リーフレットを書く時間の続きです。さらに良いものにしようと内容などについてもう一度確認をしていました。」
◆5年・海の子 国語「どちらの学級も『大造じいさんとガン』の学習をしていました。情景の読み取りがカギになる教材です。がんばって!」
◆6年 算数「反比例の学習に入りました。来週には研究授業もあります。先生方も子どもたちも一生懸命です。」

2018年11月15日